カテゴリ:社内( 15 )
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

やれることは全部やる
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑

SNSのある人とのメッセのやり取りの中で
私自身はあまり意識はしていなかったのだが
来期は20周年だね、って会話があって

20年目の独り言、なんて書いてたもんだから
すっかり私は終わったものだと考えていたが
法人になって来期が本当の20周年
(個人創業からは21年目になるが・・)
なんか大々的にアピールしてもいいかなって思ってきた。

そう考えてみると、先月
営業企画との打ち合わせの中で
来期の目標計画として打ち出して配ったものがあったな、と
発表してもパクられる物ではあるまいし
ここでぶちまけてみることにした。

タイトルは

「やれることは全部やる」
1万店舗、ASP2000店、年商10億、に向けてのプログラム
まず、出来る事から始めよう、そして可能なことから、そして不可能への挑戦。

内容は、やる項目しか書いてはいないが

CI(コーポレートアイデンティティ)
プレスリリース
WEB(HP改正)
SNS(mixi他)
SEO
展示会(リテイルテック、その他)
資料作成(リニューアル)
プレゼン資料
提携(PCA、応研、弥生、全文連)
代理店(代理店整理、支援)
広報宣伝(ネット、新聞、雑誌)
求人(新規採用、中途採用、若返り)
持ち株会
ネット連携
サポータ作り(ユーザーとのコミュニケーション作り)
20周年企画
20周年記念行事

最初は「全部やる」だったのが、妥当な線で
「出来ることは全部やる」→「やれることは全部やる」に落ち着いた。

その内容に、ちゃんと自分で20周年企画って書いてる。
まずは20th記念マークでも作るか。。。

最終は目標達成して、記念パーティーなんだけど
あくまで目標達成後、ということで。。。

有言実行できたらいいなー。

[PR]

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

by h_chuman | 2006-09-27 21:51 | 社内
生命保険の健康診断
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑

今月は決算末、

朝、生命保険に入るため
私の健康診断でお医者様が来社。
私の部屋で、問診、打診、聴診、血圧、脈拍、心電図、
ここまでなら、今までも部屋の中でおこなってはいたが

今回は採血に尿検査まで・・・、

私は注射が苦手。
保険の営業ウーマンに採血は聞いて無いよ~って愚痴ってみても
取らないと保険が通らないらしい。

エー、ここまでやるの?と思ったが、
仕方がなく目をつぶってしぶしぶと採血、

尿検査もお医者様がトイレの側まで同行
単にコップを渡しやすいためについてきたのだと思ってたが
後で聞くと、他の人のサンプルと差替えられないようについて来るのだと

結果、
少し血圧が高めで、ギリギリらしい
最近ウエイトも塩分も抑えてるんだけど
まだまだ足りない。。。。。

まあ、決算対策と私に何があっても会社が困らないように
しぶしぶと生命保険に入る。
これも私の仕事だとして、半分あきらめている。

[PR]

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

by h_chuman | 2006-09-26 20:44 | 社内
決算前
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑


前回書いたブログから、20日以上も空けてしまって
私の悪い癖が出ている。
のってる時は一気に書き上げてしまうのだが
一部詰まってしまうと、そこからなかなか先に進もうとしない。

しばらく時間を開けることで、また内容がふつふつと湧き出るのだが
過去の回想録で1995年と言うと、会社のちょうど絶好調のとき、
いいときっていうのは、なかなか覚えていないもんで
苦労したとか、大変だった、って言う記憶のほうが鮮明に覚えてる。

1995~1996年って何してたっけ?なんて
思い出すのが大変で、書くのに詰まってしまった。
まあ、思い出しながら、書いていくことにしよう。
もう少し経った1997年には、一気に崖から突き落とされるような
大変な時期だったので、書くことはたくさんある。
ここを乗り越えれば、書くことはたくさん出る。

ところで、今月は決算、
毎年のことではあるが、年々一年が早くなってくる感じがする。
今期が19期目なので、法人としての決算は19回目
(創業からは20年経ってはいるが・・)
毎年、毎年の決算に一喜一憂が多い。

今期の決算は、どうにか前年対比110%は超えそうだが
目標の120%には届くか届かないかが微妙だ。
とはいえ、1998年以来9期連続黒字で来られたのは
私どものお客様に感謝するしかない。

私の考えは、150%~200%以上の成長は元から望んでいない。
急激な成長は、当然ピークが来るのが早く、
その後急激な降下も確立として高くなる。

私の目の前で名だたる企業が急上昇して成長し、
そして、10年もしないうちに消えていった。
乱高下の激しい成長は、私の経営方針としては望まない。
だからこそ、120%前後の成長が、緩やかな成長で望ましい。

いきなり、売上が上がって、資金調達ややりくりに苦労とか
赤字になるよりは全然ましと言えばそれまでだが、
黒字と言っても微妙な増加と言うのもなかなか難しい。

利益を出せば当然、法人税もかかる。
法人税率は約42%ぐらいなので、
1000万の利益を出せば420万も税務署に持っていかれる。
法人税を払うのがもったいなくて、できるだけ経費を使おうとすると
利益といっても売掛金を含んでの話なので、
当然それだけのキャッシュが十分にあるわけではなく
今度はキャッシュが少なくなり、後の資金繰りに苦労する。

少しずつ会社が大きくなって、売上が増えるのはいいんだが
それにともない、経費も増加していく。
それに繰越利益も作っていかないと
会社の体力をつけることは出来ない。

社内機材の入替えや、先行投資もおこないたいと思うが
思い切って使うことも出来ず、微妙な黒字に終わりそうだ。
何度決算をむかえても、この時期の微妙な舵取りには神経を使う。

この感じだと決算賞与も微妙かな・・・

あ、ここ社員も見てるよね。
がんばって、最後の追い込みで120%目指そう。

[PR]

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

by h_chuman | 2006-09-21 19:59 | 社内
ブログの引越し
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑


先週、三日間かけてブログの引越しを行なった。
新しいサイトには、今まで載せていなかった過去ログも載せた。
http://hchuman.exblog.jp/

私がブログを書き始めたのは2004年7月
ちょうどライブドアの名前が頻繁に出始め
ブログという言葉が出始めた頃であった。

その当時、まだ私はメールマガジンも書いている時期だったし
ブログというよりは日記というほうがピンときた時期だった。

始めてブログという言葉を聞いたとき
「ブログって何?」
恥ずかしながらブログって言う言葉を知らなかった。
で、ブログという言葉の意味を知ったとき
「日記とどうちがうん?」感じがしてた。

ただ違っていたのは「社長日記」
「ああ、会社のトップがブログという形で日記を書くんだな」
と感じていた。

個人的な意見は、すでに1996年ごろからHPで述べていたし
メルマガでも色々な意見を書いていたので慣れてはいたが
実名で、会社の代表として書くことは日記では抵抗があった。

社長日記で有名だったのはライブドア
すでに多くの社長日記が存在したのでそこに決めた。

その後ライブドア事件が起ってしまったが
元からシステムが重たくて厳しかったので引越しを決めた。

ある意味ではライブドアは私にブログを教えてくれたサイトでもあり
時代の流れとして偉大であった。(ブログだけではなく)
私にはまだライブドアの犯罪より効能を比較すると
効能のほうが上回ってると感じており、
そういう意味では彼らを味噌くそに叩く気にはなれていない。

[PR]

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

by H_Chuman | 2006-07-17 02:09 | 社内
喫煙室
ブログランキング ↑ に参加中です。↑ クリック ↑ お願いします。↑

我が社に喫煙室が完成した。
私自身はタバコは吸わないのだが
うちの社内はまだまだ分煙化が遅れていた。

以前から認めてたのもあり、
今までは社内でタバコの煙がモクモクと
どうしても吸う人間が多い営業、サポート、開発の部署では
そばによるだけでタバコの煙を吸ってるような感覚に陥った

最近は、派遣社員の女性を雇おうにも
禁煙または分煙でないと行きたがらないらしく
(本人は吸っても、人の煙は嫌らしい)
そんな話も聞かされていたため、
喫煙ルームをつくり早く分煙化したかったのだが
予算とビルの構造の問題からなかなか先に進まなかった。

今年になって、ビルオーナーの住友不動産から
事務所賃料の値上げの話があった。
住友不動産側も昨今の禁煙傾向のため
ビル内の禁煙ルームの設置はやむ終えないものと思ってるふしもある。
ここぞとばかり値上げの条件を飲む条件として
交渉の上、ビル施設として喫煙ルームの改造を持ちかけた。

タバコを吸われる方には申し訳ないのだが
最近の禁煙化の傾向は喜ばしい限りだ。

2m×3.6mばかりの部屋で、4から5人は十分に入れる。
出来たばかりのときは、個室として快適な部屋だなと感じたが
いざ、そこに2~3人すってる様子を見て気持ちは一転した。
「こりゃガス室だな」

吸ってる人には申し訳ないが
吸わない私には到底中に入る気が起きない。
何人かが吸った後のその部屋は、タバコの匂いが充満している。
(当然喚起のファンはガンガン回ってるが)

吸ってた社員たちに聞いても
自分が吸うのはいいが、人の煙は嫌だという。
喫煙室を作ったことによって社内には煙が広がらなくなったが、
喫煙室の中では密度が上がってる。

喫煙室が出来たからといって、喫煙を助長しないように
「早くタバコやめろよー」って
いつも以上に社員に話しかけていた。

余計なお世話かな?

c0078652_20264472.jpg

[PR]

mixiにてマイミクも募集しています。
 このblogの順位

by h_chuman | 2006-06-05 20:26 | 社内
にほんブログ村 経営ブログへ